2011 01 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 02
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フロントフォークコラムをパッツン!
- 2014/01/25(Sat) -
ここ数日はノロウィルスだの、やれインフルエンザだのと騒ぎが大きくなりはじめ、仕事が忙しくなってきた。

そこへもってきて先週の金曜日は職場の事務所でエアコンの室外機が盗難にあい、朝から警察官を呼んで被害届やら現場検証に立ち会って仕事の予定もメチャクチャ・・・。

終わらせなきゃいけない予定だけはなんとかこなして帰宅したのは23時を過ぎていた。

疲れが溜まっていたのかな~、今朝起きたら既に8時半だった。

昨晩までの天気予報では気温も暖かくなって最高のサイクリング日和になるはずが・・・。

日差しが出るのを珈琲をすすりながらマッタリと待つことにしたが、いっこうに晴れる気配なし。

こうなっては、もう遠出をする気力も無くなり目的を失った休日へ突入か・・・


いかん! いかん!!

明日は雨になりそうだし少しだけでも乗ろう!

気を取り直して、カレラ号のコラムカットをしてもらいにBeeサイクルへ♪

IMGP2061_convert_20140125.jpg

去年7月の購入からちょうど半年。

簡単な点検とフロントフォークの余分なコラムをカットしてもらう為。

ニューバイクの微妙なポジション変更も落ち着いてきたので、ステムの根元からニョキッと飛び出た所をパッツンしてもらいました。

でも、まだ薄いスペーサーが一枚はさまっていますね~。

何でもこれには意味があるらしく説明してくれましたが、分かったような分からなかったような・・・。

難しい話は苦手なもので・・・(^_^;)

IMGP2060_convert_20140125.jpg

とにもかくにも今週は自転車に乗れたから良しとしよう♪

あっ!そうそう!  ショップのお兄さんに「さっきまでお友達の方(kuroさん)が来てましたよ!」って言われた。

そ~なの~!と、慌てて携帯へ電話。

まだ近くにいたらしく、ショップまで戻って来てくれました♪

ショップ前の中華屋さんでランチを済ませて、外房有料道路を2人で帰ってきた。

kuroさんはBBの交換を依頼したそうであるが、前々から気になっておられた異音はどうやら右のペダルが最も怪しいとの結論に達しそうである。

プロでも難しいという異音の究明。一ヶ所ずつ確認していくしかなさそうですね・・・(^_^;)


月曜日はエアコンの無い寒い事務所で過ごすため、ダウンを羽織って仕事か・・・。

明日は雨予報なので、とりあえず録画番組でも見てマッタリ過ごすとしよう♪



走行距離:68.2km
スポンサーサイト
この記事のURL | メンテナンス | CM(10) | TB(0) | ▲ top
チェーンオイルのテスト結果。
- 2012/03/04(Sun) -
先週から風邪をひいてしまい、今週末は良くはなったとはいえ大事をとって自転車は自粛。

自作PC内部のホコリを掃除たり、床屋に行ったり。。




以前に導入したドイツのハイテクなチェーンオイル。結局その後は無注油で1,000kmを走破!

いつまで経っても油切れの嫌な音もせずに、相変わらずシュルシュルと回っている。

さすがに、もう十分ということで2回目のメンテナンスをすることにしました。

良く見ると細かい所に少し砂が付着していますが、非常にクリーンな状態です。
IMGP1557_convert.jpg
【無注油で1,000km走破後の状態】

この乾燥した状態で1,000kmもチェーン鳴りがしないのはホント不思議。

それでは2回目のメンテナンスの開始です。

今回は、オプションで購入したブラシを使って。。
IMGP1559_convert.jpg

チェーンをゆっくりと逆回ししながらシューっと吹き付けていきます。

すると。。  まー!何ということでしょう♪

あっという間に汚れが下に落ちていきます。
IMGP1561_convert.jpg

チェーンもさらにピッカピカ!
IMGP1562_convert.jpg

これで、後は乾燥させるだけです。

これって奇麗好きで無精な私にぴったりのアイテムになってしまいました。

さて、来週はどこ走りに行こうかなー♪

この記事のURL | メンテナンス | CM(18) | TB(0) | ▲ top
ドイツ製チェーンオイルのインプレ
- 2011/12/26(Mon) -
先日購入したドイツ製のチェーンオイル
コーティング後から約300km走ったので、ここらで一度インプレを。

IMGP1506_convert.jpg

結論から言ってしまえば、もう手放せません!

サイコーです!
走行している時の感覚はシュルシュルと滑らかでありウェット系のそれと変わりなく、良い感じです。

300km位走行するとウェット系の場合、汚れが付着して真っ黒になりますが、このオイルは見ての通りほぼコーティング時のままで輝いています。(手で触れば多少は黒いのが付きますが)

そして何より驚かされたのは、耐久性。
私はこれまでフィニッシュラインのドライ系を使っていたのですが、200~300km走ると金属の擦れる音が出はじめてキュルキュルいい出してましたが、このオイルは300km使用した今でもシュルシュルと滑らかなまんまです!

お値段は少々お高いですが、耐久性とクリーン性を考えた場合、ランニングコスト的にお安いのではないでしょうか!

耐水性に関しては雨の日にあえて走行しませんので不明ですが、ワックス系よりは良さそうです。

このまましばらくノーメンテで、キュルキュルいい出すまで使用してみようと思います。




それとイブの夜(夕方)、過去の自分からクリスマスプレゼントが届きました! ムフッ♪

IMGP1464_convert.jpg
この記事のURL | メンテナンス | CM(20) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。