2011 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2011 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
塩分不足でpenta撃沈!(ToT)
- 2011/06/10(Fri) -
6月4日(土)は梅雨だというのに真夏のような陽気でしたね!
前日の金曜日から既に心は、何処を走ろうかワクワクで仕事が手につきません。
あれこれと考えた末に、ロードバイクで道の駅めぐりをすることにました。

金曜日の夜中に一人でコソコソと準備を始めます。今回はかなりのロングライドになる予定なので、万が一の為にライトなども装備し準備完了!
よし!明日は5時起きだー!


そして翌朝。起きたら8時30分。。。
やってしまいました。なんと目覚ましのスイッチがOFFの状態だったようです。(ToT)

慌てて支度し、何とか出発したのが8時50分。もうこの時点でテンションだだ下がりです。

とりあえず3時間のロスを取り戻そうと、朝っぱらから高速変態走行を試みます。
最初の目的地である『道の駅・オライはすぬま』までは約20km位ですので、アッという間に到着しましたが、暑いのなんのって止まると汗が多量に噴き出て雨も降っていないのに既に体はびちょびちょです。

IMGP0831_convert.jpg
【道の駅・オライはすぬま】

それでも走っていれば汗はすぐに気化して涼しくなるので、この場はほとんど休憩無しでスルーしてしまいます。

実は、最近は少しお肉が付いてしまってベスト体重を3kgほどオーバーしております。ですので今回はグルメポタではなく、のんびりポタでもなく、本気ポタ?と言うかトレーニングが目的のライドなのです。

そして次の目的地である匝瑳市(旧・八日市場市)の『ふれあいパーク八日市場』に向かいます。
田んぼの緑が目に沁みますが、汗も目に沁みます(笑)
IMGP0834_convert.jpg

鮭ものぼってくると言う栗山川を渡ります。
この辺りは実家のすぐ近くで、子供の頃に駆けずり回って遊んでいた所です。
IMGP0836_convert.jpg

匝瑳市に入り国道296号を走っていると震災の影響でこんな風になっている所があちらこちらに。暑さのあまりボーッと走っていて危うくハマってコケるとこだった!
あ~びっくり!(@_@;)
IMGP0837_convert.jpg

実はこの時、自分でも集中力が落ちているのを感じていましたが、とにかく暑かったので水分補給をこまめに取る事に気を付けて走り続けました。

匝瑳市内の旧道から北上して行くと、約30年前に通っていた母校の近くを通りましたので寄ってみる事に・・・。
当時はもっと激坂のイメージがあったんだけどなー。こんなもん??
IMGP0844_convert.jpg
【母校入口の坂】

おーっ!当時とあまり変わらない!なつかしー。でも木がでかくなってる!
IMGP0838_convert.jpg
【正門】

IMGP0839_convert.jpg
【グラウンド】

心のリフレッシュも済んだので、先を急ぎます。

丘を幾つか越えて行くと広域農道に出ます。
途中でこんなヒーロー達が応援してくれています。  カレーパンマンは遠征で不在のようです(笑)
IMGP0845_convert.jpg

そして到着。『ふれあいパーク八日市場』です。
ここは、道の駅には認定されていないのかな?でも似たようなもんです。
IMGP0846_convert.jpg

大汗かいてクタクタなので、ここで少し休憩です。そしてドリンクを補給しようと自転車を降りて歩きだした瞬間!
両脚が突然痙攣しだし動かなくなってしまいました。販売機まで歩くことすら出来ません!回りの人が不思議そうに見ています。
えっ!何?? どうしたの俺。そしていきなり両脚の筋肉が攣った!!
いっ、痛い! あ~~~。助けて~。。

自転車ごと倒れてしまいました。隣を歩いていたオジサンが自転車を壁に立て掛けてくれて私を起こそうとしてくれますが、どんな姿勢を取っても痛くて我慢できません。

「大丈夫ですから!」と言いながらも、地ベタで苦しむこと数分。。
結局、おばちゃんがベンチを譲ってくれて座らせてもらいましたが、30分くらい動けませんでした。
そしてスポーツドリンクを買ってさらに30分間休憩。

何とか痙攣も治まり歩けるようになったので再び次の目的地へ走りだします。
(この間は必至だったので全然写真がありません)

もうトレーニングどころではなく、違和感のある脚を労わりながらの走行です。
何とか広域農道を抜け、『道の駅・多古』に到着です。
IMGP0848_convert.jpg

IMGP0849_convert.jpg
【道の駅・多古】

ちょうどお昼でしたので、ここでも30分位の休憩を取りましたが、どうにも食欲が無い。
この先、香取市の『道の駅・くりもと』まで行く予定でしたがさすがに無理と判断し、成田空港から芝山経由で帰る事にしました。

成田方面に向けてしばらく走っていると、体がだるくて仕方ありません。ペダルも思うように踏めず、平地でもフロントをインナーに落として漕ぐようです。

ここで、さすがにマズイと思いコンビニでロールケーキを1個購入。無理やりお腹に入れました。
IMGP0852_convert.jpg

とにかく暑かったので何気に腕や足の汗を拭こうと触ってビックリ!
尋常ではない塩の結晶が・・・。指でなぞると、塩の山が出来る程の量!この時点で筋肉の痙攣も納得。
明らかに体内のナトリウム濃度の低下が原因です。

水分は気をつけていたのに・・・。
塩分を取らずに水分を取りすぎて、かえって濃度低下を起こしたのか??

とりあえず、コンビニで梅干しとポカリを購入したけど、もう手遅れです。。

成田空港までの道のりで何回も両脚が攣り、その度に止まってしまいます。
あ~も~やだ!頭もボーっとしてきた感じ。

IMGP0853_convert.jpg
【成田空港】

空港からは『はにわ道』で芝山を目指します。時速8~12km位でママチャリより遅いと思う。
もうどうでもいい。無事に家に帰れれば。。そんな心境(涙)

芝山町に入り、ここにも道の駅らしき所がある事を思い出した。『風和里しばやま』
何とかここまでたどり着いたけど、もう脚が限界です。
IMGP0854_convert.jpg

販売機の前のベンチが空いていたので、ここで1時間くらいお昼寝をさせて頂きました。
IMGP0857_convert.jpg

その後は、ボロボロの脚をだましだまし使いながら、何とか我が家までたどり着きました。
後半はとにかく必死でしたので、ほとんど写真を撮っていませんね。

もう、こんなライドは懲り懲りです。
皆さん、やっぱり夏は水分だけではなく、塩分が重要ですね!
岩塩とか携帯すればいいのかなー。。





16:05帰宅


走行距離:114.6km
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング | CM(26) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。