2011 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
激坂見学♪
- 2011/07/12(Tue) -
梅雨明けとなった土曜日は朝から家の周りの草刈りをやって、お昼には早くもビールを飲みながらマッタリ(ぐったり?)とした休日を過ごしました。
翌日の日曜日に自由時間を頂く為には必要な奉仕活動でしたが、働いた後のビールが美味しかったのでこれはこれで充実した一日でした。

翌日曜日は朝5時30分に目が覚めて朝食を頂きます。ゆったりとコーヒーを飲んだ後に準備を済ませて6時30分に出発です。

以前、KIKUさんがご実家の近くにあると教えてくれた激坂を見学に行こうと、いつものコースで太東崎を目指します。

朝の海がキラキラと輝いてとても綺麗です。

IMGP0968_convert.jpg

朝の九十九里浜沿いは空気が涼しくて気持ち良く走れます。不思議なもので丘側の道より体感的に2~3℃低い感じです。
この日も暑くなりそうですが、快適に海沿いを走り太東へ向かいます。

太東崎の灯台まで登り30分くらいゆっくりと海を眺めた後、KIKUさんご推薦の激坂を見に行きます。
あのKIKUさんが驚いた程の坂ですから、登れるなどとは決して思いません。
ただの怖いもの見たさですよ!

灯台から下って来て国道を突っ切り、真っすぐ太東の駅を目指します。
椎木の十字路を真っすぐ進み、郵便局の少し先を右に進むと・・・。

ありました!般若寺の参道!

とてもファンタスティックな斜度だとKIKUさんからお聞きしていましたので、そのままの勢いで一気にダンシングに入ります。もちろんギヤーはインナーローです。

コンクリートのボコボコ坂を登りかけたその瞬間!・・・・・・・・・・。。

目に飛び込んできたのは、まるで階段を平らに削ってしまったかのような崖。。

「これって崖じゃん!ムリ!」

写真だと今一つ伝わりにくいですが、とても危険な匂いがします。
デンジャラスです!

入口から15m程の所で断念しました。SPDならともかくSLの私では限界まで登って足を着いたとしても滑ってコケるでしょう。それほど危険な斜度です。

IMGP0971_convert.jpg

比較的ゆるい所でこんな感じ。。。もっと凄い所へはSPD-SLでは歩いて行けません。
IMGP0973_convert_.jpg

こんな変態チックな坂はプロ(K?K?さん)に任せて暑くならないうちに帰ります。(笑)

帰りは既に殺人的な暑さで、普段より休憩を多く取りながら自宅へ戻りました。


IMGP0976_convert.jpg

これからは、日の出のともに走りだして8時頃までに戻ってくるパターンがいいですね!




10:40帰宅

走行距離:71.6km
スポンサーサイト
この記事のURL | サイクリング | CM(18) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。