2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自分に合った乗り方を考えてみる
- 2013/06/08(Sat) -
IMGP0917_convert.jpg

ロードバイクと言う乗り物は皆さん知っての通りドロップハンドルが付いています。
しかし、ロードバイクを買ってからというもの、私はほとんど下ハンドル(ドロップ部)を使った記憶が無い。
たま~に気が向いて握ってはみても、首の後ろの筋肉が痛くなって3分と維持出来ずに直ぐに疲れてしまって結局ブラケット部を握ることばかり・・・。

ある日、本屋で見かけた雑誌に、せっかくロードバイクに乗るのであればドロップハンドルを握れる走りに慣れようと書いてあった。

それからというもの、乗る度に少しずつドロップ部を握るポジションの練習を重ね、徐々に耐えられる時間も長くなってきた。
今では、信号待ちの時にストレッチをすれば100kmくらいのツーリングならこなせるようになった。

ドロップポジションで走るようになってから直ぐに効果が出たことがある。Avが上がった。
空力的に有利なんだからあたり前って言えばあたり前だけど、ちょっと嬉しい♪

100km位の距離が耐えられるようになってからは、その効果のおかげで脚が楽になった。
そして、一番嬉しいのがお尻が持つようになった!
もしやと思い、現在のサドルをボントレガーから一番お気に入りのセライタリアSLR GF に戻してみても良い感じ♪

このポジションって、脚力の無い自分に合ってるのかなって思い始めている今日この頃です。

DVC00001-1.jpg

今日は、いつものトレーニングコース(太東までの往復)で、終始ドロップポジションでの走破を試してみた。
このコースはいつも自分の中では必死な走りをするコース。おそらく今の自分が必死な走りを持続するには限界な距離です。
往路は追い風、と言うことは帰りは向い風。

そして結果は・・・。

DVC00002.jpg

DVC00003.jpg

おぉーーーーーっ!!

今までの最高Avを大幅更新だ!

普段はこんな走りはしないけど、もっとユックリ走れば脚にも余裕が生まれるはず。

もう少しこのトレーニングを続けて見ようと思う。

ひょっとして、苦手な登り坂にも余裕が出るかな???^_^;



おしまい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自転車 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<新車 CARRERA NiTRO SL 注文♪ | メイン | サイコンセンサー紛失寸前!>>
コメント
- -

100km下ハンとはすごい!!
重心が分散されて、お尻の負担が減ったんでしょうね^^下ハン握るとケイデンスもあがるのでアベレージもUP.いいことずくめですね^^だけど疲れる??ポジション・フォームは永遠の課題です。
2013/06/09 07:50  | URL | ぐり #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

ぐりさん
そうなんですよね~、その日のコンディションにもよるので最適フォームは永遠の課題です。
でも私の場合、今のところ下ハンで疲れるのは首の後だけなので合っているようです。
体重が減ってお腹の支えが無くなったのも、このポジションで耐えられるようになった要因のような気もしますが…(^^;
2013/06/09 08:23  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top

- -

思うところって、このことだったんですね。
さすが九十九里の高速ライダー!( ̄▽ ̄)
私もあんまり下ハン握りません。下りか、向かい風の時くらいです(^^;
2013/06/09 09:16  | URL | にしやん #qiZxG8oA[ 編集] |  ▲ top

- -

お久しぶりです。
アベレージ28kmは凄いですね。浜の高速ライダー復活!ですね。(⌒▽⌒)
下ハンではないですが、自分も身体の重心を常に前目に置くように意識して走ってますが、アベレージがわずかに速くなってきました。それも何か通じるものがあるのかな、なんて思いました。
2013/06/09 16:08  | URL | nobsun3 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

にしやんさん
そうなんです、この事だったのです!(^^)
べつに速く走りたい訳ではないのですが、速く走れるようになれば平地で脚を温存出来るから、登りが楽に…みたいな♪(  ̄▽ ̄)
そんな、都合良くはいかないでしょうけどね…(^^;
2013/06/09 17:04  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

nobsun3さん
Av28kmは正直私には限界です。
山岳も取り入れたコースで、このくらいのAvで常に走る99さんとかは改めて凄いな~と思いました。
体の重心を前ぎみですか…?
確かにドロップ部を握ると重心が低くなると同時に前ぎみになりますね~。
ステムとか長くして、もっと前傾にすれば更にAvアップしたりして…(^^;
これからも色々と試してみようと思いますw
2013/06/09 17:26  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top

- -

平均28km、ひゃーすっごい。10kmで平均時速28kmは一度やったことがありましたが追い風参考記録かな。
さすが若さですな。
2013/06/09 20:52  | URL | 湘南濱童 #zliNgu6s[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは -

私は300km上ハンの自信あります!(核爆)
2013/06/10 11:31  | URL | KIKU #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: こんにちは -

KIKUさん
さすがです…(^^;
どんなに逆風が吹いても、真っ向勝負ですね!
それも、変態的な脚力あっての事ですよ!
そもそも私は変態じゃないし、300kmも走れません…( ´△`)
2013/06/10 12:40  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

湘南濱童さん
もう若くないですよ…(^^;
往路は追い風、復路は向かい風でしたが、下ハンだと向かい風でも多少は楽にこげました!
人生は前向きですが、これから自転車はうつ向いて行きます!(笑)
2013/06/10 12:45  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top

- -

実にタイムリーな記事です!
私も最近下ハンの練習を始めたところなんです。
でもまだ10~20kmぐらいが限度ですが‥。
首の後ろもそうですが、腰とか肩も痛くなるんだよな~。
ペンタさんを見習って100km下ハン走行出来るように修行します!
2013/06/10 22:19  | URL | ケント #c9kT79a6[ 編集] |  ▲ top

- -

pentaさま
私も地味〜に、練習してます。
それより真っ直ぐ走れることが優先なんでしょうけど。
風に乗った状態で、力みがなければ、
5kmくらいは継続可能。まだまだ修行が足りません。
2013/06/10 22:24  | URL | kuro #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

ケントさん
下ハン、慣れると意外に楽ですよ!私の場合、ちょっとした登りも下ハンの方が呼吸が楽な気がします。
私も最初は腰や腕が痛くて困りましたが、それでも我慢していたら少しずつ慣れてきました。
頑張って下さいね~w (`◇´)ゞ
2013/06/11 12:09  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

Kuroさん
そう言えば、この前銚子に行った時も時々下ハンで走っていましたね(^^)
特に、フラついた印象はありませんでしたよ。
私の場合下ハンを握ると、どうしても手前ばかり見てしまうので、意識して顔を上げて遠くを見るようにしています。
安定はしますが結果、首がつる位に痛くなります…(^^;
2013/06/11 12:21  | URL | penta #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://pentatopenko.blog111.fc2.com/tb.php/84-cf5e8d90
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。